総ての女性に対して文鮮明教祖が欲情しなければならないという文鮮明教の教え   ツイート

最初に、エバがサタンと性行為をして、堕落後にアダムの妻になった事により
サタンの血統が全人類に遺伝した、もちろん文鮮明にも (by 堕落論)
それを救う唯一の手段の復帰摂理では
すべての女性は、実体または象徴的に真のアダムである文鮮明の妻になり
血分け(実体)または、合同結婚式(象徴的)で、文鮮明に血統転換されて復帰された後
サタンの立場の者(=教義上の堕落人間)に払い下げられなければならないのである。
したがって文鮮明は、総ての女性に対して欲情しなければならないのである。

inserted by FC2 system